田舎暮らし|田舎に暮らして|田舎暮らしを決めて木内工務店で家を建てたOB様にインタビューしました
田舎暮らし・別荘|東京都から軽井沢へ移住された櫻井様
東京都から移住された
​櫻井様ご夫妻にお話を伺いました。

櫻井さまとは2017年にモデルハウスで初めてお目にかかりました。

まずは土地の下見。周辺状況のメリットデメリットなどを考慮し、プランニングを進めました。

軽井沢は住むには涼しくも厳しい気候ですが、櫻井様はそれを理解した上で楽しむ暮らし、性能がよく、健康で快適に暮らす家を目指されました。

「夫婦喧嘩のない家」をコンセプトに櫻井様の軽井沢での生活の具体的なイメージも共有し、設計させて頂きました。

互いにアイデアを出し合い、吟味しながらの実りある打合せでした。

30代ご夫婦 / IT系会社員・ユーチューバー

●田舎暮らし前のお住まい

 東京都文京区

●軽井沢への移住時期

 2015年~1軒家を賃貸し、試験的に生活を始める。

 2017年~木内工務店で軽井沢に平屋を新築し、永住を決意。

櫻井様の軽井沢での暮らしをYouTubeでもっと詳しくご覧いただけます

櫻井泰斗/ユウコ「Yuko and Taito Sakurai公式チャンネル」
【移住を決めた理由・きっかけ】
田舎暮らし・別荘建築|櫻井さん インタビュー
東京に残りたい妻との意見の相違もありました。

元々仕事人間で、家にも作業を持ち帰っていましたが、狭い東京の家では作業効率も悪く、自然と会社にいる時間がほとんどになりました。 休日も会社で過ごす日々が続き、結果、夫婦関係もケンカが多くなりました。お互いがイライラする日々の連続、典型的な ワーカーホリック状態になり、このままではいけないと感じ、逆の発想で「休日に会社に行きたくならない場所での生活」を考えはじめました。新幹線通勤もやってみたいと考えていましたし、そんなタイミングで、知人がいる軽井沢へたまたま訪れた際に、ここだと思いました。 今でこそ、テレワークなども一般的になってきましたので、田舎への移住も、私達の頃よりは随分ハードルも下がっていると思いますが、 先ずは「朝の時間から新幹線通勤して、本当に仕事に支障がないか?」「軽井沢の冬はどのくらい寒いのか」などを検証すべく、お試しで、軽井沢に宿泊して、新幹線通勤を始めてみました。新幹線移動の往復2時間を「誰にも邪魔されず仕事に集中出来る時間」として考えると、交通費などの費用対効果を考えても効率は悪くないと考え、私の気持ちは固まりました。しかし、東京に残りたい妻との意見の相違もありました。

半年ぐらい夫婦でバトルはありましたね(笑)
田舎暮らし・別荘建築|櫻井さん奥様 インタビュー
田舎暮らし・別荘|東京都から軽井沢へ移住された櫻井様
田舎暮らし・別荘|東京都から軽井沢へ移住された櫻井様

半年ぐらい夫婦でバトルはありましたね(笑) 。2年間で嫌になったら、すぐに東京へ帰ることを条件に 、軽井沢の駅近に1軒家を賃貸し、実験的に生活をはじめました。

田舎暮らし・別荘|東京都から軽井沢へ移住された櫻井様
【移住前と移住しての感想など】
寒さに対する不安が一番大きかったです。
田舎暮らし・別荘建築|櫻井さん奥様 インタビュー

軽井沢は、長野県の中でも圧倒的に寒い地域(札幌と同レベル)と知っていましたので、寒さに対する不安が一番大きかったです。

また軽井沢は、別荘地、観光地というイメージでしたので、そんな地で暮らすのは、どのようなものになるのかの不安もありました。

田舎暮らし・別荘建築|櫻井さん インタビュー
仕事のオンとオフの切り替えが容易になりました。

実際に田舎暮らしをしてみて感じたのは、自然の美しさ、素晴らしさはもちろん、元々の移住の動機でもある、仕事のオンとオフの切り替えが容易になりました。仕事の合間でも庭に出て外を散歩したり、とかく沢山の情報に振り回される昨今ですが、そんな時も携帯を閉じて、夕暮れの浅間山を眺めるなど、贅沢で貴重な時間を過ごしていると思います。様々なシーンで気持ちの切り替えができやすい環境になりましたね。

田舎暮らし・別荘|東京都から軽井沢へ移住された櫻井様
田舎暮らし・別荘|東京都から軽井沢へ移住された櫻井様 リモートワークの様子
自然とその人達との繋がりが生まれお付き合いが始まったりもします。

地域社会との関わり方、繋がりがとても身近で、地元の方が、地元の人のためにやってるようなお店やレストランへ食事に行くと、自然とその人達との繋がりが生まれ、お付き合いが始まったりもします。

田舎暮らし・別荘建築|櫻井さん インタビュー
人で溢れかえる東京では感じることが出来ない価値観と充実感を日々感じています。

自分たちの声が、すぐに政治に反映されたり、 小さいコミュニティーだからこそ、自分たちが直に社会に参加出来ているという意識も生まれてきます。人で溢れかえる東京では感じることが出来ない価値観と充実感を日々感じています。 

田舎暮らし・別荘建築|櫻井さん奥様 インタビュー
田舎暮らし・別荘|東京都から軽井沢へ移住された櫻井様
【木内工務店で新築した理由】
田舎暮らし・別荘建築|櫻井さん インタビュー
人間の生命と健康を守る、断熱性能が高い家であることが一番でした。

2年間、賃貸住宅で生活して、部屋の温度差、朝起きた時の強烈な寒さ、結露などに悩まされていましたので、新築を決意し、新しい家に求める条件は、人間の生命と健康を守る、断熱性能が高い家であることが一番でした。何社かのハウスメーカーさんを比較対象し、色々調べた結果、木内工務店さんの家の断熱への考え方が自分たちに最適でベストだと感じましたし、地元工務店ならではの実績や、長野、軽井沢での建築に対する知識も豊富でした。

社長さんが研究熱心(笑) なところも安心できました。
田舎暮らし・別荘建築|櫻井さん奥様 インタビュー
田舎暮らし・別荘建築|櫻井さん インタビュー
トータル的に相性が合う感じがしましたので、木内工務店さんに決めました。

言いたいこともきちんと汲み取ってくれ、しっかりとコミュニケーションが取れるところなど、トータル的に相性が合う感じがしましたので、木内工務店さんに決めました。

田舎暮らし・別荘|東京都から軽井沢へ移住された櫻井様
【新築して住心地はいかがですか?】
田舎暮らし・別荘建築|櫻井さん インタビュー
真冬でもエアコン1台で24℃位はキープしています。

とにかく冬は暖かいです。真冬でもエアコン1台で24℃位はキープしていますし、部屋の温度差、結露も気になりませんので本当に快適です。訪れた友人も、皆んな「暖かい家だね」と言いますね。

建ててからひとつ後悔したことは、私の部屋を作っておけば良かったなと思います(笑)。

田舎暮らし・別荘建築|櫻井さん奥様 インタビュー
【田舎暮らしを応援する令和3年度 長野県のサポート事業をご紹介】

●長野県のUIJターン就業・創業移住新事業、本年度も引き続き実施。

https://www.pref.nagano.lg.jp/rodokoyo/sangyo/rodo/koyo/kyufukin/20190401.html

 

●佐久市移住促進サポートプラン、本年度も引き続き実施。

https://www.city.saku.nagano.jp/sakunikurasu/kanko/oidenanshi/teijusokushin/supportplans.html

 

●佐久市リモートワーク実践者スタートアップ支援金

県外から移住し、リモートワークを実施している者を対象とした支援金

https://www.city.saku.nagano.jp/kanko/ijyuteijyu/shien/remote-shienkin.html

田舎暮らし・別荘|軽井沢で暮らすOB様