キャリテ工房コンセプト

キャリテ工房がお届けするのは上質な軽井沢での暮らしです。
キャリテ工房では、多くの軽井沢での施工実績に基づき、別荘・住宅の新築・設計・施工から永く快適に使い続けるための改築・補修方法までご相談に応じております。
Qualite's Concept-1 キャリテ工房の軽井沢での豊富な施工実績で安心をお届けします。
キャリテ工房では、多くの軽井沢での施工実績に基づき、別荘・住宅の新築・設計・施工から永く快適に使い続けるための改築・補修方法までご相談に応じております。
Qualite's Concept-2 軽井沢での建築条件は、厳しい気象条件から住む人と建物自体を守れることです。
建築をお考えの方
厳しい気象条件だからこそ軽井沢での建築は、建物の基本構造部分
と断熱・気密性能の質を高めた
「ゼロ・エネ住宅対応仕様の家」をお薦めします。
上質な家は、環境に対する負荷の少ない省エネルギーの家で永く
快適に住み続けられる資産価値の高い家でもあります。
さらに、住む人にとっての安らぎ・くつろぎ・こだわりという質を
自然素材に添えてお届け致します。
高気密・高断熱+オール電化でキャリテの別荘は冬期の「水抜き」不要!

「水抜き」とは?

軽井沢の冬はとても寒く、−20℃を下回る日もあります。そのため、冬を前に別荘を離れる際、水道管の凍結を防ぐため「水抜き」を行います。
「水抜き」は、自分ですることもできますが、一般的に業者や管理会社などに依頼します。料金は様々ですが、だいたい3〜5万円くらいで、連絡をうっかり忘れてし まうとあっという間に凍結し、給湯器や便器、水栓などが壊れてしまいます。
キャリテ工房の別荘は、硬質ウレタンフォーム現場施工で建てるので、断熱、遮熱、気密性が高く、 1台の蓄熱暖房器で、家中あたたかく、水道管や給湯器の凍結も防ぎます。

蓄熱暖房器 ユニデール
安い深夜電力を利用して本体内部のレンガに熱を蓄えます。熱で暖められたレンガは輻射熱を放出し、部屋の隅々までむら無くあたためます。
1日かけてゆっくり熱を放出したレンガは翌日に備えて再び夜間に蓄熱を開始。快適性と蓄エネ、この繰り返しがエコライフをサポートします。
昼間の約1/3の料金の深夜電力を利用して、本体内部のレンガに熱を蓄えます。
お問い合わせはこちら
営業エリア 【長野県】 佐久市・小諸市・軽井沢町・御代田町・東御市・上田市・立科町・南佐久郡