木内工務店ブログ

2017/10/22 日曜日

建具調整

Filed under: お家訪問 — 管理者

こんばんは。

台風21号が心配ですね。

被害が無ければ良いですが。

一昨日弊社のOBのお客様から、リホームの依頼が有りました。

築19年に成ります。tategu

本当にありがたい事です。

私が見よう見まねで覚えた建具調整、勿論その場で調整完了です。

自分に出来る事は、その場で直ぐやる事にしています。

いろいろな知識を、学ばないといけないですね。

2017/10/8 日曜日

今日は5年点検

Filed under: お家訪問 — 管理者

今日は秋晴れ、すごく過ごしやすい一日でした。

おかげ様でモデルハウスは、お客様でいっぱい状態です。

そんな中昨日は、5年点検にI様邸に伺いました。

点検をすませて、5年間の住み心地をお聞きしました。

暖炉の有る家で、薪置き場も弊社で造らせて頂き今日見ましたらいっぱいに積まれていました。

床暖は灯油ボイラーですが2年前にタンクいっぱいにしたきりだそうです。

冬の暖房は、暖炉で十分温まるそうです。

光熱費は、極端に少ないのでデーターになりません。

北側に大きな窓、浅間山が一望できます。

2階のbathroomからは、佐久平が一望できる究極の眺望。

御満足頂きました。

追伸

ヤギの「げんき君・のんき君・ふくちゃん」も元気に暮らしていました。

やはり、やぎは高い所が好きみたいです。写真 2017-10-07 9 43 45写真 2017-10-07 9 41 40写真 2017-10-07 9 41 01

 

2017/9/2 土曜日

お家訪問

Filed under: お家訪問 — 管理者

今日は、1年点検でした。

昨年の8月にお引き渡しをさせて頂き、1年経ちました。

おじいちゃん・おばあちゃんと7人で御住み頂いています。

換気関係・建物外部・内部・設備関係など、すべてお客様とチェック済ませました。

特に換気のクリーニングは、始めは一緒にやらないとね。

本体も綺麗になりました。

その後お客様住んで1年間の御感想を頂きました。

少しだけ皆様にお伝えします。

①奥様家の旦那冬でも毛布一枚にパンツで寝ています。

②朝起きるのが、全然苦にならない。

③7人暮しでしかもオール電化なのに、一番掛かった月の金額は25,000円

④この夏も、エアコンはほとんど使わないとの事

などなど、いろいろ話して頂きました。

御夫婦満足「はなまる」でした。

あ! それからお子さんにSouveniy(お土産)頂きました。IMG_4126IMG_4130御馳走様でした。

2017/6/4 日曜日

New York Times のウェブサイト

Filed under: お家訪問 — 管理者

12178274875933c7be2a6e7_list

良い天気が続いて大変気持ちがいいですね。

そんな中、一昨日お伺いしたOBのお客様から嬉しい知らせを聞かされました。

弊社の建てた別荘が何と、New York Times のウェブサイトに載ったとの事です。

設計は、山口誠先生です。

14年前に建てた建物ですが、その斬新なデザインに圧倒されました。

三角形の集合体で、当時の・・・が思い出されました。

建物内部から見た、景色は何物にも代えがたい満足感があります。

また、世界で有名な「建築の辞書 PHAIDON」

「美しい自然の中の名建築」にも掲載されました。

New York Times のウェブサイト

 

「軽井沢の別荘」

 

PHAIDON

 

 

 

2017/3/22 水曜日

エアコン使ってますか?

Filed under: お家訪問 — 管理者

写真 2017-03-03 10 51 24

春らしき陽気になったと思ったら、一転冬に逆戻り。

この時期、気温の変化についていくのがしんどいこの頃です。

さて、この所点検に伺う機会が多くなりました。

伺う度に、嬉しい知らせをお届けできます。

基本的に弊社の住宅は冬暖房機一台で、全館暖房ができる性能です。

間取りによって多少の違いは有りますが。

「気密・断熱・換気」がしっかりしているからです。

そして、万が一に備えてエアコンを設置しています。

でもここの所、お客様がエアコンを使うのも一年に2から3回ぐらいしか使わないとの

お話を聞く事が多いのです。

お客様がこの事を笑顔で語ってくれると、逆に嬉しくなってしまいます。

そして、光熱費の安い事も自慢して頂いています。

この業界に入って一番幸せな思いを感じる時です。

2016/11/5 土曜日

お家訪問

Filed under: お家訪問 — 木内晋治

今朝はこの季節で最も寒かったのですが、日中は暖かく過ごしやすい一日でした。

こんな天気が続いてくれればいいね。

そんな中、一年点検に伺いました。

家の中は、とても綺麗に使って頂いて一年前に引き渡しをさせて頂いた様な空気感でした。

床下の状況を見る床下点検・換気の状況を見る換気点検・建具の動きを見る動作点検など

見させて頂きました。

その後一年住んで頂き感想を、お話頂きました。

冬の暖かさは大変満足頂いていました。

更に夏の涼しさに於いても感激を頂きました。

2階にエアコンを付けたんですが、今年の夏2~3回ぐらいしか使わなかったとの事。

気になる光熱費ですが、アパートに居た時と比べてず~と掛からないそうです。

「息子さん先日まで、短パンに半袖と素足での生活でした」とお父さん

家族が幸せそうで、本当に良かった。

気持ちの良い一日でした。

2016/8/23 火曜日

住まい手さんからのお便り

Filed under: お家訪問 — 伊藤

初めての投稿になります、新人の伊藤です。

広報を担当します。どうぞ宜しくお願いいたします。

 

さて、毎月お便りをくださる住まい手さんより今月も嬉しいお便りが届きました。

 

*******************************************************************

㈱木内工務店御中

木内社長様

 

いつもお世話様です。

8月度の光熱費データが出揃いましたので、ご連絡させていただきます。

 

今月度は、おそらく1年で一番暑い期間だったと思いますが、ひと言で表すと、とても過ごし易かったです。

 

昨年までのアパートでは、外で涼しい風が吹いていても室内はなかなか温度が下がらず、

天井や壁からの輻射熱が不快でした。風の抜けも悪かったですね。

この家ではそのような不快感は全然感じられませんでした。

 

最高気温が33.7℃の日、15:00の時点で2階の西側の寝室は28.1℃でした。

(この時間まで、1.2階共にエアコンは稼働していません)

 

別段、我慢などしているわけでもなく、暑いと感じれば適宜エアコンを稼働しながら、

扇風機と組み合わせて快適に過ごしています。

 

それでいて、今月度の光熱費が5037円(昨年は14697円)でしたので、家計としてはとても助かっています。

※太陽光発電の自己消費分を考慮しても7500円位かと思います。

 

断熱・気密・遮熱・日射取得/遮蔽・通風・採光など、あらゆる事に対して、

しっかりした配慮をしていただき、改めて木内さんに感謝をしております。

 

最近は、外出時の家全体の戸締りは、玄関ドアを開け閉めした時の感触で確認できるようになってきました。

高気密住宅の特徴のひとつでしょうか(笑)

 

まだ残暑が続きそうですが、くれぐれもご自愛ください。

*******************************************************************

 

_FXC5604

 

窓の戸締りにより室内の気密が変化します。

その気密状態が玄関ドアの重さに繋がるのですが、開け閉めの感触で確認…

さすがです!

 

今夏の厳しい暑さの中でも快適に過ごされているとのこと、大変嬉しく思います。

これからも健康で快適に暮らせる家づくりを進めていきたいと思います。

 

毎日室温を調査しデータにまとめてくださり、ありがとうございます。

大切に活用させていただきます。

 

「木内工務店の高気密・高断熱って実際どんな感じなんだろう?」とお考えの皆さま。

室温調査表をまとめておりますので、実際の暮らしのご様子をご覧いただけます。

お気軽にお問い合わせください♩

 

伊藤

 

※写真は弊社施工例です

2016/6/30 木曜日

久しぶりの菅平

Filed under: お家訪問 — 木内晋治

梅雨に入って、毎日がうっとうしい季節になりました。IMG_1349

菅平のお客様の家訪問してきました。

菅平は、霧でご覧の通り前が見えません。

弊社で建てて、もう18年が過ぎようとしています。

ダボススキー場のすぐ下に、その別荘があります。

冬になると、積雪2メートル以上になる極寒の立地条件でした。

弊社の取り組んだ高断熱・高気密住宅が現在も新築当時の状態を維持していました。

勿論24時間換気・トリプルガラス・樹脂サッシ・も装備していました。

当時私の考えられる事すべてを、形にした家です。

当時の事を思い出させてくれた一日でした。

 

 

2016/3/14 月曜日

お家訪問

Filed under: お家訪問 — 管理者

先日、5年点検に行ってきました。

M様宅に入ると、不思議にまだ木の匂いがしてきました。

玄関ホールが腰板張り、そして床がパインの床板。

リビングには、ペレットストーブが心地よい炎で迎えてくれました。

可愛いお子さんは、もちろん素足で飛び回っていました。

月日が、自然の色合いを醸してくれて程よい飴色に変わっていて家族の歴史を刻んでいます。

この冬も暖かく過ごされたと満足なお話を聞かせていただきました。

これからも、ご家族の沢山の思い出を刻んでください。

IMG_0599IMG_0598

 

2016/2/19 金曜日

お施主様からのお便り

Filed under: お家訪問 — 木内知恵美

昨年の九月にお引き渡しをした上田市のお施主さまから

新居の室内温度調査をされた結果と共に住み心地の感想を頂きました。

               P1130773


㈱木内工務店御中

木内社長様

 

いつもお世話様です。

本日、2月分の光熱費データが出揃いましたので、途中経過としてご連絡させていただきます。

 

今回、日別の電力消費量と日照時間の項目を追加しました。

 

また、光熱費のシートでは、電気料金の検針期間の平均気温・平均日照時間、また前年分アパートの光熱費も追加しました。

 

今のところ入居以降の光熱費は、全て前年のアパートの金額を下回っております。

 

以前の2倍以上の広さを、ほぼ24時間暖房していてとても快適。

 

でも光熱費はアパート以下になり、嬉しいのと同時にとても驚いています。

 

1年の中で最も寒い時期を過ごしてみて、木内さんに建てていただいて、本当に良かったと実感しております。

 

家中暖かいというのは、想像以上に居心地が良いです。

 

自分で家の中の温度を調べてみる事で、数字としても見えましたので、間違いないですね(笑)

 

室内環境やそのランニングコストも含め、これからの人生をこの住環境の質で過ごしていけるのは、とても幸せな事だなと感じています。

 

また来月も集計が取れ次第、ご連絡させていただきます。

 


住宅の性能や構造などについてとても勉強をされて詳しかった〇〇様

手間の掛かる温度測定をしてデーターを送って下さり大変ありがとうございます

ご自分の五感で新居にご満足頂き

さらにデーター取りの数字で確信され  幸福を感じて頂き

私共も建築屋冥利に尽きます。

 

なかなかお住まいの家の室内温度調査をするのも大変な事ですので

このデーターを大切に活用させて頂きます。

〇〇さま 今後共、宜しくお願い致します。

 

by 木内知恵美

 

Copyright© 2006 Kiuchi Corporation. All Rights Reserved