木内工務店ブログ

2019/5/31 金曜日

家を建てるのは…

Filed under: 未分類 — 武村 佳奈

家を建てるのは、大工さんです。

 

静かにその時を待っていた現場がついに建前を迎えました。

DSCF0084

DSCF0094

DSCF0105

目の前でどんどんお家になっていきます。

DSCF0098

大工さんって…

カッコいい!!

2019/5/30 木曜日

静かに待つ

Filed under: 未分類 — 市村

 

P1020434P1020444P1020440

建前を控えて準備が整った現場。

資材も運び込まれ、静かにその朝を待っているように見えます。

P1020428

工事が始められている基礎現場では、鉄筋の組み込みの作業中でした。

アプローチ工事中の現場では型枠のはずれるまでの養生中。

内装仕上げにくろす屋さんの入っている現場も、クリーニングの入った現場も

完成まで後もう少しです。

 

 

来週から完成見学会

Filed under: 未分類 — 岩下

照明器具、壁紙、ここにニッチがあったら、

いいな・・・など、たくさんの打ち合わせの積み重ね

で、住宅が完成します。これからの生活を思い描きながら

使いやすい、家族が笑顔になる住宅。

6月は2物件の見学会を開催させていただく予定です。

来週からは第一弾目の物件です。

それぞれの物件を見比べて、自分だけの住宅づくりの

参考にしてください。

 

P1170115

P1170658

2019/5/29 水曜日

一日一善

Filed under: 未分類 — 市村

「今日はいいことをしよう」といつも思居ながら日々を暮らしている人は

なかなかいないと思うけれど、

良い事もそうそうそこらに落ちてわけもない。

 

AH3R5812AH3R5768AH3R5813

日常の暮らしの中で例えば車の譲り合いとか困っている人を見かけたら

声を掛けるとか、自分にとっての一善が

当たり前を当たり前にできる人になりたいな。

笑顔をつくってみよう。

2019/5/27 月曜日

どう見る。

Filed under: 未分類 — 市村

P1020412P1020411

 

建前をひかえた現場で、土台の準備が始まりました。

現場には容赦ない陽が降り注いでいます。

コンクリートの照り返しとグングン上昇する気温の中

大工さんの作業が続きます。

 

 

 

2019/5/26 日曜日

オリジナルって楽しい。

Filed under: 未分類 — 市村

P1170126P1170159P1170135

 

AH3R7295AH3R2996P1120159

 

家に帰ったら手洗い、うがいをしてから室内へ・・・。

お客様が見えたとき、ちょっと手を洗って頂ける場所があったら・・・。

 

P1130792P1170139

暮らしの中でその使い勝手や造り方は思い思いみんな違うけれど、

オリジナルの場所があるって楽しい。

2019/5/25 土曜日

アプローチ工事

Filed under: 未分類 — 市村

玄関までのアプローチを造る。

デザインを練って、どんなお庭が出来上がるのでしょう。

もうすぐ完成。

仕上がりが楽しみです!!

P1020398P1020396

芝刈がこれからの日課とはりきっていきますよ・・・・。

2019/5/24 金曜日

こんなに大きくなって。

Filed under: 未分類 — 市村

P1020380P1020381

 

可愛らしい花をつけていると思っていたら、

いつの間にかこんなに実が大きくなり始めています。

ずっと見ていたら大きくなっていくのが見えるのかしら・・・。

美味しそう。

昨年、お施主様から頂いたツツジも今年は一段と大きな花をつけました。

夏が確実に近づいている・・・。

P1020379

P1020378

2019/5/23 木曜日

祝、上棟!

Filed under: 未分類 — 武村 佳奈

先日、上棟が行われました。

とっても良い天気で良い予感がしますね♪

DSCF0012

素敵なお家が出来そうです。

DSCF0013

2019/5/20 月曜日

循環

Filed under: 未分類 — 市村

巡り巡って結局は自分に返ってくる。

 

 

 

少し認知症が出てきたお母さん。近くにいる娘さんがその面倒を見てくれています。

ペットボトルのふたが開けっ放しになっていました。

 

「何度言ったらわかるの。蓋しておかないとこぼすでしょ。」

という娘さん。

 

「蓋空いてるよ。あれぇ~、お水減ってないね。意識して呑まないと熱中症になっちゃうよ。

こぼすといけないから蓋締めとくね。」

という娘さん。

 

ちょっと背筋が寒くなりました。

私にはどっちの言葉が返ってくるのだろう?

 

子どもに浴びせていた言葉や行動は時を経て

自分が子どもに面倒を見てもらう時が来たとき自分に返ってきます。

 

昨日は完成見学会。

ご来場いただきました皆様 ありがとうございました。

どうぞ次回もお出掛け下さい。

AH3R5782AH3R5801AH3R5813

次ページへ »

Copyright© 2006 Kiuchi Corporation. All Rights Reserved