木内工務店ブログ

2013/4/16 火曜日

ちょっと一服ができない。

Filed under: ひとりごと,未分類 — 木内晋治

ここ佐久市も今週が桜の見収めのようです。

この暖かさは、本物かい?

一日一日がもの凄い速さで過ぎ去って行きます。

誰かが言いました。

日の経つ速さは、年齢がそのままのスピードで過ぎ去るものさ。

なるほどその通りだななんてね。

今日長野牧場の横を通りました。

桜が満開で、花見をしている人たちをみました。

車窓から、桜か今満開なんだな。  (見ているけど頭の中に入っていない。)

しかし、そこを通り過ぎてしまいました。

そんな自分を、そんなに忙しいのかい・時間に追われているのかいなんて分析している。

人生で、今この瞬間にしか見れない事もあるんだよ。

桜の花も教えているんだよ。

そんな、自分に「今度は一服しようね」と言い聞かせる自分がいました。

今そんな事を、考えながら仕事しています。

 

2013/4/14 日曜日

見学会

Filed under: 未分類 — 木内晋治

今日は、汗ばむ陽気6月頃のようでしたね。

その中、見学会大勢の方に来て頂きました。

スタッフ全員が、てんてこ舞いするような忙しさであたふたした場面も有りました。

見学会にお借りしたM様本当にありがとうございました。

お陰さまで皆さん驚きの連続で、このまま建てて下さいなんて言われた方もいました。

心地良い空気感と吹き抜けを通しての広々感は、実際の空間に体を投じなけらば感じられません。

和室の和の空間も素敵でしたね。

2階は、浅間山が美しく見れる窓。

いろいろな、工夫が嬉しいですね。

M様が四季を通じて快適に、末永く暮らして頂ければ幸いです。

お客様と心を込めた、作品がまた一つ増えました。

大変ありがとうございました。

 

 

2013/4/10 水曜日

みごとでした。高田城址の桜

Filed under: 未分類 — 市村

130409_132123.jpg

上越の高田公園の桜です。

一度行って見たいと思っていた桜です。

 

雪のかたまりがまだ沿道に残る妙高を抜け

初めての場所に4時間半かけて

春を追いかける小さな旅です。

平日なのにすごい人出に驚きながら

桜のみごとな咲きっぷりに満足し

帰ってきました。

 

ただ、露天が多すぎ! 残念!

 

2013/4/6 土曜日

軽井沢

Filed under: 未分類 — 木内晋治

imag0101.jpgimag0099.jpg

今日は鈍より曇りのち雨の予報が的中しましたね。

その中で上棟祭無事に終わりました。

雨も小降りで、正に雨降って地固まるでした。

N様大変おめでとうございます。

N様の思いを形にきっと満足頂ける、お家を造る事を祈願しました。

N様の「待ちどうしいな」の一言  「ぐっ」と胸に響きました。

標題の軽井沢ですが、昨日は軽井沢での打ち合わせが2件ありました。

久しぶりに、スワンレイクの前を通ったんです。

まだ、観光客がほんのまばらな湖。

美しかったんです。

そして、カモがゆうゆうと此方に向かって泳いで来るんです。

今は、ほんの静かな一時。

5月の連休には、凄い人人で混雑するでしょう。

この景色は、絵になりますね。

自然と向き合う事が出来る軽井沢でした。

2013/4/5 金曜日

一歩づつ確実に

Filed under: 未分類 — 木内知恵美

〇〇様の家造りは土地探しから

あの土地この土地と候補地を一緒に見に行ったあの日々。

良いご縁に恵まれ、〇〇様らしい土地が見つかりました。

土地の状況から間取りは2パターンが候補に上がり、

ご夫婦にご決断をいただいたプランに再度改良を重ねベストプランの出来上がり!!

更に、配置でまた熟慮を重ね 「よし、これで行きましょう」となりました。

そんな「熟慮された盛りだくさんの家」の建前が

天気予報の悪天候予報で2日延期し満を持して始まりました。

大工さんは社長自慢の本数の多い金物のセット作業

p4010001.JPG

気合の入った建前初日

imag0084.jpg

日頃やさしい顔立ちの大工さんもこの時ばかりは

キッリとした顔立ちで気合いっぱい、ちょっといつもの気安い言葉使いは気が引けます。

やはり建前は安全第一、緊張感をもった作業です。

〇〇様と木内工務店との家造りは始まったばかり

この後も、一つ一つ確認しながら決めて行きましょう。

今月の13・14日に完成見学会を開催する家のご夫妻も

「家を造る最中にいろいろと検討しながら、時には変更もして造り上げてこれたので満足しています」と言っていただきました。

〇〇様、そんな満足のいく家造りをご一緒しましょう。

よろしくお願いいたします。

木内知恵美より

2013/4/4 木曜日

庭の梅

Filed under: 家づくりコラム — 木内晋治

imag0075.jpg

昨日の雨は、いったい何だったんだろう。

今日は、5月並みの暖かいを通り越し暑い一日です。

そんな中、建て方です。

2日間天気予報で雨予想の為中止しました。

建て方は、お客様にとって一生の出来事です。くれぐれも慎重を期して行うべし。業者の為の建て方ではありません。

さて標題に有る梅の木ですが、やっと咲きました。

昨日は、松本城の桜が開花宣言をしました。

東京は、桜が散り始めているそうで。

でも、こちらはご覧の通りまだ梅です。

今正に咲きだすところです。

地方によって、これほど違うんですね。

家もそうなんです。

暖かい地方のメーカーなり大手建設会社が、寒冷地仕様と歌って標準から価格を吊り上げていく手法はうんざりですね。

ここで、家を建てて住むには冬の寒さは当たり前しかも光熱費は少なめが標準なんです。

そして、断熱工事自体もいい加減では寒さを防げません。

建ててから、寒かったり結露したり光熱費がかかったりでは目も当てられませんね。

それが、現実なんです。

庭の小さな梅の花を見て、小さいながら一生懸命咲こうとしているけなげな梅の花。

素直にそして、駆け引きの無い奇麗な梅の花。

そんな、梅を毎日見ています。

2013/4/3 水曜日

水仙

Filed under: 未分類 — 市村

春の花  水仙。

関西大震災のとき、美智子様が皇居の水仙を現地にたむけ、

また、東北の大震災で被災された方が流されてしまった家の跡地で

咲いていた水仙を美智子様が被災地を慰問に訪れた時に差し上げ話題になりました。

 130402_111228.jpg

黄色は元気の出る色ですね。

可憐な花の下には根をどっしりとはって

へこたれない水仙。

 

どんなことにもへこたれない

どっしりと根のはった人生でありたいな。

 

 

 

 

 

2013/4/2 火曜日

いい家とは?

Filed under: 未分類 — 寺島

設計部の寺島です。2回目のブログです。

昨日は、4月1日ということもあり、テレビのニュース番組でも

有名大企業の入社式の様子が放送されていました。

うちの会社は、特に新入社員もなく、いつも通りの1日でしたが。

その中で、トヨタ自動車の豊田章男社長が新入社員に対して、

「よい車をつくり続けることが、トヨタの根幹であり、

皆さん一人ひとりが、よい車とは何かを考えて欲しい」

と、訓示をされていました。私たちに言い換えれば

「いい家とは何か?」という問いになります。

その答えとしては、

地震・台風に強く、火事に強く、防犯対策もとられていて、

明るく風通しが良く居心地がよく、デサインがよくて、

維持管理がしやすく長持ちして、

健康的で機能的で、年をとっても使いやすく、冬暖かく夏涼しく、

それでいて省エネでランニングコストが安くエコロジー、

それなのに建築費が安い家となるでしょうか?

ただ実際に設計するとき、間取りを考えるときに大切なのは、

やはりそのバランスだと思います。

構造優先で小さい窓で我慢するのも避けたいですし、

かっこいいけど使いにくいのも避けたいところです。

すべてが完璧という家は無いのかもしれませんが、

完璧でなくても自分で間取りを考えた家(お施主様にとっても、

図面を担当した私自身としても)は、愛着があるものです。

その気持ちだけは大切にしていきたいなと思っています。

« 前ページへ

Copyright© 2006 Kiuchi Corporation. All Rights Reserved