木内工務店ブログ

2012/6/29 金曜日

植木

Filed under: 未分類 — 伊藤

2012_0629a0007.JPG

梅雨入りしたのに、なかなか雨が降らない毎日ですね。

おかげで仕事は、はかどっています。

野菜農家の方は、やはり大変ですね。

弊社のモデル棟も、植木に水は欠かせません。

その木々の中に、今実を付けている木ジュンベリーが有ります。

赤い実で、沢山生っています。

庭に実のなる木を植えるのは、縁起が良いと言われます。

なるほど、花が咲きそして実を付ける。

人生もそのように行けば良いのですが、憧れます。

道路側は、薔薇が咲き誇っています。

内側の庭は、実を付けたジュンベリーなどで楽しんでいます。

水くれは大変ですが、その代りに心を癒してくれる植木。

大切にしなくてはいけないです。

明日は、雨が降ってくれるかな少しで良いから?

水撒きに、便利な助っ人を買いました。

また写真UPします。

ここらには無い散水栓です。

2012/6/26 火曜日

これからは、食料もエネルギーも自給自足

Filed under: ひとりごと — 伊藤

2012_3a0025.JPG2012_1.JPG

今日は、最高の天気に恵まれて建て方をやっております。

朝の内は、曇りでチョット心配しましたが全然心配はいらない快晴です。

さてタイトルに有る自給自足ですが、敷地のチョットした隅などに畑を造る人が増えていると聞きます。

素晴らしい事ですね。

日本のワースト諸事情の中に、エネルギーと食糧が有ります。

何とエネルギーは、原子力を54基稼働して他のエネルギーを合わせてもたったの19%です。

食料は40%です。

お粗末過ぎて呆れてしまいます。

ちなみに、ドイツはエネルギー39%・食料は91%でフランスはエネルギー51%・食料130%そしてアメリカはエネルギー73%食料は119%です。

アメリカは現在シェールガスが100年分あるそうです。100%は上回るでしょう。

オーストラリアは凄い、エネルギー226%・食料230%なんです。

この事皆さん知っていましたか。

今日EUがイラン産原油の輸入禁止をしました。

日本は?

こんなことを考えると、眠れなくなってしまいます。

今日御紹介したのは、庭に造られた畑です。

早速みずみずしいレタスと胡瓜を頂きました。

イチゴや茄子・南瓜・紫蘇・モロコシ・白菜などなどが所狭しと植えて有りました。

今の日本の諸事情を考えると、当然かも知れないのですね。

世界の諸事情は、敏速に変わっています。

エジプト・シリアの中東そしてEUの経済不安、北朝鮮・中国・韓国・尖閣諸島問題。

日本では、今日消費税関連法案が採決されます。

政治家の次の選挙を視野に入れた駆け引き。

この日本は、いったいど~なってしまうんでしょうか?

2012/6/25 月曜日

10年ぶりの練習

Filed under: ひとりごと — 伊藤

日差しがきつくなりもうすぐ本番の夏が直ぐ後ろまで来ています。

来週から7月に突入します。   あっ~今年も半分が終わってしまった。

そんな中、偶然にゴルフの練習場に行く機会がありました。練習場です。

10年ぶりの事であまり乗る気が無かったのですが、何とかなるかなと思いクラブを出して見ました。

グリップのゴムが、劣化をしていて手が真っ黒おまけにカビが生えていました。     手袋カビだらけ。

ドライバーはまだ酷くグリップがコルクでしたが、そのコルクが砂の様にズルズル取れてしまいました。

でも、ゴルフボールを置いて見ると打ちたい気が騒ぎついつい130球ぐらい打てました。

力を入れたせいか、少し腰が痛いような。

でも、打ち終わった瞬間のそう快感はあ~気持ちが良いですね。

20年ぐらい前の道具ですが、大切に使わないとね。

グリップを新しくすればまた使えるから早速直そっと。

追伸

以前は新しい道具がほしかったのですが、懐かしいのと自分にフィトするのでそのままつかいましょ。

2012/6/22 金曜日

体脂肪16%

Filed under: ひとりごと — 伊藤

今日の早朝は、もの凄い雨で目が覚めました。

この頃は、雨が極端に降ったりで高地県の馬路村(ポン酢で有名)や和歌山や三重県の大台町など半端じゃないですね。

そんなことで、朝の散歩も滞ってしまっています。(多少の言い訳)

でも、家の中でのトレーニングは欠かしません。(メタボ防止)

今朝体重計に乗って見たら、体脂肪率が16%でした。    目標10%です。

昨年などは、まだ24%前後でしたので大分体が絞れてきているのが実感できます。

ベルトやズボンもウエストが4㎝減りました。     ズボンがダメです。

この調子で、今年は乗り切りたいのですが?

そうそう言い忘れたのですが、今使っている体重計ですが体の年齢が出るんです。

嬉しい事に何とビックリ30歳と出ました。    僕の体は30歳かな~んて

でも、あまり調子に乗ると先日の様に腰痛が起きるかも。

2012/6/20 水曜日

自立循環型住宅講習会

Filed under: 未分類 — 伊藤

dsc_0165.JPG

昨日は、台風の影響で大変でした。

何年かぶりで、佐久地方を通過した台風。

夜強風で目が覚めたぐらい心配しました。

そんな中、松本で自立循環型住宅の設計講習会が行われ行ってきました。

入門編との事なので、今まで勉強してきたおさらいが主でした。

原発問題が、騒がれている現在住宅業界は、ゼロエネ住宅やこの自立循環型住宅へとシフトして行きます。

再生可能エネルギーの買い取り制度もこの7月にきまります。

世界のエネルギー政策に対して、今の日本は相当遅れてしまいました。

今やっとこの事に気が付いて、方向性を示しています。

でも、住宅業界相当遅れに遅れています。

サッシ一つ取っても、U値(熱の逃げる量)がヨーロッパでは1.2が標準になりつつあります。

日本はと言えば、何とお粗末3.0なんですよ。

熱の一番逃げる窓がその始末、断熱と言えば尚ひどい物です。

先程、今年引き渡したOBのお客様が来社しました。

木内工務店の遮熱工事が、これほどまでに効果が有るとは思わなかった。

この暑さの中家に入るとヒヤットすると言っていました。

これからもっと、ビックリするくらいの快適住宅が提供出来ると思います。

御期待下さい。dsc_0166.JPG

2012/6/17 日曜日

薔薇が凄い

Filed under: ひとりごと — 伊藤

2012_0617a0077.JPG2012_0617a0076.JPG梅雨の一休みの今日は、暑いですね。

今日もモデル棟にて、打ち合わせがありました。

お客様は、この暑さの中でモデル棟の涼しさを実感されています。

それと、今薔薇がここぞとばかりに咲き誇っています。

薔薇の種類は、僕は判らないのですが気持ちの良い香りがいっぱいです。

赤や紫そして黄色その薔薇に囲まれての打ち合わせは、人の感覚を有効にさせます。

花を、見る気持ちは誰でも良いものですね。

奇麗・可愛い・など思いやりの気持ちがもててホットする余裕が生まれます。

季節ごとの花、ほんの短い瞬間を一生懸命に咲く。

なにか教えられるような光景でした。

2012/6/14 木曜日

いよいよ暑くなりました。

Filed under: 家づくりコラム — 伊藤

今日は、凄く暑い。

梅雨に入っているんですが、この暑さすさまじいですね。

やはり、今年は猛暑のようだね。

そんな中、弊社の現場を下見しました。

工事現場ですが、家の中に入ると何と涼しいめちゃくちゃ涼しいではないですか。

大工さん、外と全然違うとても快適だと言うのです。

それも、屋根がガルバリウム鋼板の家なんです。

たぶん、屋根面の温度は70℃~80℃ぐらいになっているんですよ。

その秘密は、やはり遮熱対策なんです。

三層のアルミ通気層と圧縮された断熱材を用いた、弊社のオリジナル遮熱工法です。

一年を快適に、過ごして頂く事が弊社の目的なんです。

一歩先を見据えた住宅。

これからも、新しい技術を取り入れた最新の省エネ住宅を造っていきたいと思います。

本当にめちゃくちゃ涼しいですよ。

2012/6/10 日曜日

ゼロ・エネ住宅

Filed under: 家づくりコラム — 伊藤

今日は、うだるような暑さでした。

今年は、冷夏それとも猛暑になるか。

なぜか、猛暑のような気がします。

そんな中今連日テレビでは、大飯原発の再稼働がほぼ決定しようとしています。

安全優先・経済優先?  どうなんでしょうか?

いずれにしても、問題山積ですね。

日本のエネルギー供給構造を改めて見る事にしましょう。

なんと、日本のエネルギー自給率は原発を除くと4%です。

たったの4%ですよ。

ちなみに、ドイツ27%・イギリス104%・フランス8%・アメリカ64%・カナダ146%・オーストラリア226%です。

知ってましたか。

石油が、何らかの影響でストップしたら日本は「アウト」ですね。備蓄も一週間か10日で底ですよ。

では、どうすれば良いのかな自給率を高める事。

誰もが判りますね。

各業界が省エネにもっと力を入れる事。

私たち業界も、真のエネルギー削減をしなければなりません。

そこで、今注目を集めるのが「ゼロ・エネ住宅」です。

それも、小手先だけでは無い真の「ゼロ・エネ住宅」です。太陽光発電を乗せれば良いって問題じゃないんだな。

それって、な~んだろう?

考えてみましょう。

2012/6/5 火曜日

清々しい季節

Filed under: 家づくりコラム — 伊藤

akasia.JPG

今日は幾分曇っていますが、朝はけっこう清々しく良い気持ちでした。

やっと体調も戻り、いよいよ再スタートのジョギングです。

2週間ぶりかな?

朝の景色も、変わっていました。

アカシヤの木々に、白い花が今満開を迎えています。

花の甘い香りが、何となく心地良い気分にしてくれます。

しばらくぶりに少し走ると息が上がってしまっているのが判るんです。

体は素直ですね。

途中で、怖いものを見ました。

konkuri-to.JPG

コンクリートがボロボロです。

これって何って感じですよ。

皆さんが知っているコンクリートって強いものを想像するでしょう。

でも、ご覧のようなコンクリートが存在しているのです。

最近聞くのは、木造の家は50年から100年持つなんて言っているのだがコンクリートは何年?

それはね、コンクリートの造り方によるんです。

20年でダメになるコンクリートと100年持つコンクリートはたしてどのような造り方に違いが有るんでしょうか。

次回答えをお教えします。

konkuri-to2.JPG

2012/6/4 月曜日

今日は建て方

Filed under: 家づくりコラム — 伊藤

6月になってやっと気持ちのいい晴れ日和でした。

暑くて、今年初めてアイスクリームを食べてしまいました。

建て方の職人さんに、差し入れのアイスです。

やはり天気の良い日は、はかどりが違います。

3時には棟が上がっていました。

棟梁の段取りの良さもかみ合って、計画通りにいきました。

嬉しいですね。

なんといっても建て方のだいご味は、構造躯体の頑丈さです。

僕ぐらいの経験者でも、遠くから見てあの家の柱は105ミリ角か120ミリ角か分かります。

そして、柱の多さで構造強度も違います。

お客様は、自分の家の構造躯体がどのような材種でまた寸法がどのくらいの部材を使うかを知っている人は余りいないのが現実ではないでしょうか。

それって、大変危険極まる事ですよね。

完成すれば、見えない大切な所。

さて、皆さんの家はどんなかな?

お客様上棟式などで、感動して気分が上ずっていると見えません。

今一度自分の家の事を、見つめなおす事。

お勧めですよ。

 

Copyright© 2006 Kiuchi Corporation. All Rights Reserved