木内工務店ブログ

2012/2/28 火曜日

肩こり改善

Filed under: ひとりごと — 木内

明日に掛けて大荒れの天気予想ですね。

今日も「早く春よ来い」の心境です。

先日の肩こりですが、今日薬屋さんに行き「ヒップエレキバンEX」180磁束密度を買って今肩や首に張っています。

気の持ちようか大分良くなってきたつもりです。

お客様との打ち合わせの時肩こりの話をしたところ、ロッククライミングをやっているから肩こりが無い。

奥さん凄いですね。   「上で約11メートル平気です」と   ビックリした。

やはり、運動かな。

冬の期間はどうしても、運動不足いや運動していません。

一先ず温かいお風呂に入って、肩もみ機で柔らかくして血行を良くするのが一番らしい。

今晩から少しずつ運動らしきことをしなくてはいけない。

あ~そうだ。

エレキバンですが、永久磁石の磁力なので捨てないで張り替え用のエポレック絆創膏が有るのを知らなかった。

皆さんも、肩こりに気をつけて下さい。

2012/2/27 月曜日

ゼロコスト住宅Ⅰ

Filed under: 家づくりコラム — 木内

昨日まで歯の痛みと肩こりに苦しんでいたキウチです。

今朝早速歯医者さんに行ってきました。   お昼飯はばっちり食べれました。

気分的に楽になって仕事もはかどりますが、肩のこりが取れません。

でも今日の天気の良さは、春が来ている陽気で気持ち良い。

誰もが、そんな春の暖かい陽気が続いてほしいと思っていますね。

今年の冬の寒さは異常で、あまり経験したことの無い冬でしたが異常気象の地球環境これから毎年再現される様な気もしないでは無いです。

一番響くのは、やはり光熱費ですね。   

そこで、「ゼロコスト住宅」と呼ばれる家の内容を拝見しました。

要約すると、電気代の売ったり買ったりのトータルの内容です。

それも、当初10年の買い取り価格42円/kwです。

そして、消費電力には暖房COP5.0以上のエアコンと蛍光灯照明を使用するなどです。

他にもいろいろ制約が、数多く有りました。

これが「ゼロコスト住宅」の姿。

日本も終っちゃいますね。

2012/2/26 日曜日

地鎮祭

Filed under: 家づくりコラム — 木内

2012_0225a0028.JPG

今日も寒い日でしたね。

昨日は、朝の内雪が吹雪いていました。

冬に逆戻りのこのごろです。

そんな中ですが、地鎮祭が執り行われました。行いが良いのか行事の間は小止み状態でした。

テントを張っての地鎮祭でしたが、思い出に残る行事の一つでした。

これでもうすぐ3月、春の声が聞こえてくるようになります。

いよいよ基礎の着手です。

私たち大切な工事を預かる身、少しでも危険を排除しなければなりません。

基礎工事は、家造りの大切な部分です。

ほとんどの工務店が業者任せの工程や管理が多い中、弊社は工程や内容のチェックは厳しいのです。

工程や内容のチェックとは、見えない部分例えば外気温や養生です。

それを、基礎業者任せだと取り返しが出来ないような事が起こりえるのです。

安心に工事を進めるために欠かせない管理です。

 

 

2012/2/24 金曜日

静岡へ行って来ました。

Filed under: 家づくりコラム — 木内

21日から23日まで、セミナーと私用を兼ねて静岡へ行ってきました。

車で、約4時間もっと掛るかなと思ったが案外早く着きました。

FPグループ地区交流会・北信越と東海地区の皆さんの集まりです。

静岡市のグリーンホーム㈱様ショールーム見学と㈱アセットフォー様の野瀬社長様の講演。

しっかり勉強してきました。

暖かな静岡県でも、高性能住宅そして東京でも高性能住宅。

昨年の、東日本大震災を境に確かに家造りの方向性が違って来ています。

しっかりした高性能住宅は、地震に強いし光熱費が非常に安い。

そしてなんといっても快適さが全然違います。

住んで見ないと分からない環境。

しかし、実際に住まわれているOBのお客様にメール頂いております。

新着情報見て下さいね。

それから、歯が痛くて   (T_T)

帰ります。

2012/2/19 日曜日

暖炉の薪

Filed under: 未分類 — 木内

今日も冷え込みましたね。

もうすぐ3月なのに、なかなか温かくなりません。

そんな中、家のストーブの薪が無くなりました。

今日は、その薪を作る作業をします。

暖炉の暖かさは、言うまでも無く最高です。

石油ストーブの暖かさとは違う、遠赤外線効果でしょうかなんとも言えない暖かさですよ。

でも、薪の確保そして安全においては相当気を使います。

また、即効性が無いので着火して勢い良く燃えるまでが寒いですね。こちらの方言で言う「ずく」がねえとダメです。

でも、かれこれ28年間暖炉の生活をしていると欠点が欠点では無いと言うか当り前でそんなにおっくうでは無いからおかしいですね。

再生可能エネルギーの使用と石化エネルギーそして自然エネルギーのベストマッチが本当は望ましいですね。

そうすれば、あの福島のような原発事故や原発は無くなります。それは、本当に可能な事です。

一人、一人が、本当に考える時期に来ていると思います。

家造りの重要性が、これから問われる時代です。

 

 

2012/2/17 金曜日

二日間の出張

Filed under: 未分類 — 木内

まだまだこちらは、寒いですね。

今朝の車に出る外気温度計は、-4℃でした。

15日16日と東京でのセミナーに行ってきました。

勿論、住宅関係の勉強です。

あれも知りたい、これも知りたいと思っていますが、入れるより出てしまう方が多いみたい。

ダメですね。

でも、考え方に巾が持てるしほんの少しでも知識が得られる事。

勉強には、終わりがないと言いますがその通りですね。      時にはつらいですが。

久しぶりに乗った地下鉄、良く見ないとわからねーな。

そんな、二日間でした。

2012/2/13 月曜日

インフルエンザ

Filed under: 未分類 — 木内

現在外は雪が降っています。あまり積もらないことを祈ります。

せっかく暖かくなってきたと言うのにね。

今日設計部の、てらさんがインフルエンザになりました。(-_-;)

熱が出て頭が痛いとのこと、早速病院へやはりでした。

ゆっくり休んで、しっかり治して下さい。

家族に移さないようにね。

なんだか、喉がいがらっぽい気のせいか早く帰ろうっと。

皆さん、気を付けて下さい。

2012/2/9 木曜日

エネルギー問題

Filed under: 家づくりコラム — 木内

今朝は、一転して寒くなりましたね。

融けた雪や霜で、足元が昨日はぐちゃぐちゃで大変でしたが今朝はそれが凍っていました。

昨夜は、佐渡沖で地震が有りましたね。それも震度5強の結構大きな地震でした。

テレビでも、原発はどうか?やはりそちらの心配があります。

「風力と地熱は、原発や火力と同じくらい安くなりうる」の記事を読みました。

各再生可能エネルギーを取り出すにも、皆さんご承知のように問題山積ですね。

陸上風力の導入ポテンシャルは風況の良い場所を考えると現状の電力会社の系統から遠く離れている事が多い点。

地熱の分野では、国立・国定公園への立地に必要な許可要件や地元温泉業者などの問題や技術開発などの必要性。

太陽光発電の普及には、やはり低コスト化に向けて更なる技術開発と日本の一戸建ての家やアパート・マンション・工場などのほぼすべての屋根に乗せた場合に火力発電の炊き減らしに資する電源とされる程度。

となると、エネルギーミックスの検証が大切ですね。

一般家庭でも同じ事が言えるような気がします。

 

2012/2/7 火曜日

人間ドック

Filed under: 未分類 — 木内

今朝の雨には、ビックリしました。

こんなに強い雨が降るとは思いませんでした。

上の凍みが融けて辺り  ぐちゃ、ぐちゃ、靴の底泥だらけ。

そんな中、一年に一度の人間ドックに行ってきました。

一日ドックなので、ある程度の状態が分かる程度かな。

体重も70キロを切ったし腹囲も78、6センチでA判定、中性脂肪がちょっと多いかな。

運動不足気味との事。

ほとんどが良いデーターですが、一つだけE判定が有りました。

内緒ですが、気をつけるようにしなくちゃいけないです。

まだまだ若い気になっていると・・・・・・。

自分の体を知っておくのも大切ですね。

2012/2/6 月曜日

イベント

Filed under: 家づくりコラム — 木内

2月4日と5日に弊社のイベント「なんでも聞いちゃを会」を開催しました。

OBのお客様に来ていただき、これから家造りを考えているお客様とお話をして頂く会です。

午前の部は12名そして午後の部10名と沢山のお客様に来て頂きました。

活発の意見交換が有り、お客様午前の部は13時ごろまで延長して話が尽きない状態でした。

やはり、この時期にみなさん結露の問題が有りました。

OBのお客様にどうですか?

結露は、無いです。    ビックリ!

しかも、ストーブ1台の生活夜消しておいて・朝13〰14℃。

まさに省エネですね。

内容は一部ですが、高性能住宅は凄い。

家造りの大切な、ヒントが有りました。

これからも、OBのお客様永い付き合いお願い致します。

ありがとうございました。

今週も有ります。

御期待下さい。

Copyright© 2006 Kiuchi Corporation. All Rights Reserved