木内工務店ブログ

2010/2/25 木曜日

24時間対応

Filed under: 家づくりコラム — 木内

今朝ほど、事務所に留守電が入っていました。

O様からでした。

弊社のOB客で、築9年半になろうと言うところです。

直ぐ電話を、して見ると奥様がでて昨夜の1時頃突然キッチンの内部の水栓から水が溢れてきたとの事。

あわてていたので、工務店に電話をしてしまったとの事でした。水道局に電話して、水の止め方を教えて頂いたと言うのです。

今朝直ぐ、O様の所へ水道業者と共に行きました。     原因は腐食でした。特に水脈により水に含む物質が原因で管の継ぎ手が腐食するそうです。以前にはキッチン水栓が針の穴ぐらいの穴が突然開き水が吹き出た事例も有りとても怖い事だと思いました。

直ぐ床下に潜り、腐食した物を取り替えて完了はしたものの他の個所はどうかな?他の場所も点検しまして一応安心して頂きました。

しかし、このままではいけない。現在(平成13年から)は大丈夫です。

その前の方には、至急点検通知を出します。そして、私の携帯電話は24時間対応します。

お客様に、永く住んで頂くには必要な事の一つです。(いつでも連絡が付く事と内容がわかる事)

木内工務店だから出来るサービスの一つです。

 

2010/2/24 水曜日

おひさまがいっぱいの家

Filed under: 未分類 — 木内知恵美
 初めての冬を新居で過ごされたお客さまから届いたお便りをご紹介します。
木内様…

先日は、クロスの件で、わざわざ樋口さんに来ていただき、すみませんでした。
やはり、クロスの継ぎ目が目立つのは、無垢の木ならではの自然な事だったん

ですね!
一年点検で、全部きれいに直して頂けるとの事で、安心しました。
…と同時に、そんな事まできちんとやって頂けるとは!さすが、木内工務店さん
だわっ♪
と、感心してしまいました。
樋口さんには、色々と丁寧に説明もして頂き、感謝しています。
ありがとうございました。

新居に住み初めて、もうすぐ4ヶ月ですが…
お陰様で、とても快適に暮らしています。
今年の冬は、本当に冷えますが、やはり、家の中は暖かいです!
二階も、ドアを開けておけば、リビングの蓄暖だけで、10度以下にはならずに
済んでいます。

電気代も、朝だけは一時間くらいエアコンを使用してますが、12月分が1万7
千円弱で、1月分は、1万5千円弱で済んでしまいました。
やはり、高いプロパンガスをやめて、エコキュートにして良かった!と実感して
います♪
それと、一つ!この厳しい寒さの中生活してみて、一番ビックリしたのは…
洗面所の収納が、まったく湿気がなく、タオルや着替えを置いておいても、まっ
たく問題なくさらっとしているんです!
クローゼットに、換気機能が付いていると、本当に湿気ないんだなぁ。とビックリ
しています。
ちなみに、アパートの時は、結露で、湿気取りがすぐ水満タンになっていたのに・・・

今は、どこのクローゼットも、湿気取りは未だにカラカラ状態です。
部屋の匂いもスッキリするし♪24時間換気すごすぎです!

長々と綴ってしまいましたが…暮らしてみての感想です。
まだまだ、寒い日が続きますが…
皆さんお体に気を付けて、お仕事頑張ってください。
設計以外にも、家具のことやら、色々な事をアドバイスして頂いたので…
ぜひ、岩下さんにも、家を見に来て頂きたいです。
いつでも、遊びに来てください♪とお伝えください。
もちろん!社長さん、奥さんどなたでもWelcomeですよ。
満足メールをいただいてスタッフ一同 ニコニコ顔です。
こんな時があるからまた頑張る張り合いが生まれます。
○○ さま  お便りありがとうございました。

2010/2/22 月曜日

技術研修会

Filed under: 家づくりコラム — 木内

benkyou-104.jpgbenkyou-075.jpg

先日、新潟県上越市でFP技術指導員講習会が行われ行ってきました。

総勢役100名ぐらいの勉強会でした。

午前中は、住宅版エコポイント・住宅ローンフラット35・35Sなどの詳しい説明など住宅金融支援機構さんの講義、今知っていなければお客様にお得な制度説明ができませんからみんな真剣そのものでした。

時代が、優良住宅特に省エネに向いてきたのは大変喜ばしいことです。

自分たちが、20年来取り組んできたのが今実現しています。

午後の部は、技術的な事、換気や結露対策などでした。

これも、平成7年から勉強会を重ねてきたので、そのお復習いのようで改めて頭の中を整理しました。

有意義な、研修会であり行けなかったみんなに説明できるようにまとめなきゃね。

みんなの、レベルがまた上がります。 

2010/2/19 金曜日

五輪フィギュア男子

Filed under: 未分類 — 木内

今事務所でインターネットを見ています。

高橋選手悲願の銅と書いてありました。

高橋選手が「パーフェクトではなかったが、やりきった気持ちだった」

私は、TVを見ていないので、あまりわかりませんが、4回転で転倒したがその後はベストだったとか。

金メダルのアメリカの選手は、あえて4回転を飛ばずの演技だった。

どちらが良いかわかりませんが、人それぞれの考え。  人間ですものね。

4年間の極限までの練習、そしてケガからの復帰それが、色が何色でも挑戦した結果の銅メダル

素晴らしいですね。

早く帰って、この素晴らしい男の演技を目に焼付けて見ようと思います。

高橋選手   おめでとう。

2010/2/16 火曜日

システムバス

Filed under: 家づくりコラム — 木内

0601.jpg

皆さん、システムバスを選ぶ時は

①デザイン

②バスタブの型

③お掃除ラクラク

④魔法瓶浴槽

⑤安全と便利性

などいろいろな決めてが有りますね。

ところで、実際にカタログや仕様を細かくチェックしている人は意外と少ないのです。

カタログの写真を見ていると必ず基本仕様の定価が有ります、どのくらい値引きをしてくれるの?

あの工務店は、5割引き凄く安いので、そこで決めてしまいました。  な~んて言う人いますね。

実は、オプションが一番大切なのです。メーカーもさらに快適にするオプションと書いてあります。

そうなんですよ。

例えば、断熱パック:浴室の天井・壁・床から暖かさをキープします。

普通では、見落としてしまう大切部分です。

同じに見えても、価格や仕様が全然違ってきます。

知識を高めましょう、使うのは貴方です。

2010/2/12 金曜日

試食はいかが?

Filed under: ひとりごと — 木内知恵美

暖かい日が続きやっと日影の雪も溶けて、ホッ としたのもつかの間

 

しんしんと降る雪
     「きっと、現場の大工さんや監督さんは寒いだろうな~」

毎日・毎日 ありがとうございます
         怪我も無くこの冬を乗り切れることを祈りましょう!!

 

みなさんも雪道の運転や歩行 気を付けてくださいね。

 

薪ストーブの火の恵みを受けて
        仕事をしている事務所の私達・・・・

現場のみなさんには、申し訳ありませんが

今日の珈琲timeに、ちょっと試食会
設計のシホさんのお友達お手製ロールケーキ!!

      dsc02625.JPG 
    【バレンタイン前の試作品】 との 読みは いかがかな?

       

ちょっと、シロップ塗り工程を忘れたとかで
  完璧なロールには う~ん ですが     味はGood!!

ハート型のイチゴとグランベリームースの酸味と
          ココアの苦みのバランスが大人の味

○○○ちゃん、ごちそうさま。   本番 頑張ってね。

 

そして、我が社の男性スタッフには
   

 女性スタッフ一同より生チョコを2日早いプレゼントの予定!!
   dsc02626.JPG
(パッケージ横のしあわせのたまごは
ネーミングに惚れた事務のオグラさんが自分達女性用に用意)

 

男性陣分の ロールケーキもありますから気を付けて帰って来て下さいね~
 

2010/2/9 火曜日

あたりまえの事をしっかりやる。

Filed under: 家づくりコラム — 木内

004.jpg

タイトルの「あたりまえの事をしっかりやる。」

「あたりまえ」 とは、辞書を引くと  当然・そうすべき事・そうあるべき事・世間並などが書かれています。

弊社のあたりまえとは、中間で必ず気密測定をして決めた数値が出てから内装工事を行う事。

きちんとやっています。

住宅を造るにおいて、沢山の「そうあるべき事」の一つだからです。

あたりまえの事を、できない会社が本当に多いですね。

 

2010/2/8 月曜日

お~寒い

Filed under: 家づくりコラム — 木内

0023.jpg

今朝の気温-9℃です。

今事務所は、0℃です。

早速ストーブに火をつけました。

なんと寒いんでしょう、皆さんのお宅はどうでしょうか?

先週あるリホーム依頼の家に行ってきました。

近くの大工さんが建てた築26年前の家です。

小屋裏を見させて頂きましたところ、確かに有りました断熱材です。

クラスウール厚50ミリが置いてありました。置いてあるんです。

その頃は、その程度の知識で良かったですか?

 

 

 

 

2010/2/7 日曜日

有効利用できる資源は大切に

Filed under: 家づくりコラム — 木内

1112.jpg

この冬は、凄く寒いですね。

皆さん暖房は、どうしていますか?

弊社でも、暖房代を節約しようと10年前から廃材利用をしています。

一年を通じて、薪になる物を貯めて冬に備えています。

例えば、現場や加工場で出た端材を紙袋に入れて集積場に積んで置くのです 。

弊社の現場では、ゴミのコンテナがありません、なぜかと言いますと、コンテナを入れて置くと分別が非常に難しいのと、

雨に濡れる事そして一番は、現場を綺麗にしようとする心がまえが無くなるからです。一業者が、雑に入れて置くと、もう取り返しが付かないほどにめちゃくちゃです。(他社の写真を載せましたよく見て下さい)

大体が、混合物になって高いお金を出して業者に引き取ってもらうのです。その費用は、きっとお客様の建築費に入っているのですよ。     現在建築中のみなさん自分の家の現場を見て下さい、気がつくでしょう。

見積もりに項目が無くても、どこかに入って入るのです。   だまされないで下さい。

弊社の現場は、いつも綺麗です。   一度通りがかったら見て下さい。

必然と職人さんの現場に対する士気も高まり、現場も自然と綺麗になり、お客様から頂く廃材費が大変安くなるのです。そうすることにより、社員一人一人の気づきが高まるのです。

現場から、一つ一つ運ばれた廃材を細かくしておいて冬の暖を取るのです。

対面的に、資源は限られています有効利用しようなどと言っても、事務所や展示場などで灯油や電気を垂れ流し、していてはどうですか?

日頃から、資源を大切にする努力をしていなければ直ぐに心の転換ができないものですね。

049.jpg

特に、身近な自分の生活ですよね。    自分に厳しく  ですね。 

2010/2/4 木曜日

やはり、住宅は断熱力で決まる。

Filed under: 家づくりコラム — 木内

illust2345_thumb.gif

今朝の寒さは、今年一番の寒さとニュースで言っていました。

ここ佐久地方でも朝7時半で-10℃ぐらいで、軽井沢では、-13℃ぐらいの表示でした。

東京でも-2℃ぐらいになったとの事、北海道においては、-20℃以上、正に凄い寒さですね。

皆さんの、家庭では今朝の状況(結露や室内温度)は、どうでしたか?

弊社の極める、断熱・気密・遮熱   住宅は快適そのものです。

なぜなら

北海道のⅠ地域より断熱力は、勝っております。

しかも、気密力も抜群です。

気密力は今はおろそかにされています。本当は重要なのに。    なぜか?

プレハブメーカや大手住宅メーカーは施工が雑で、ほとんどが下請け業者で良い値がでないから。

先日、このようなお客様が来られました。

お客様:地元の工務店で、聞いたのですがその工務店が言うのには、木内工務店の断熱材と我が社の断熱材とは同じぐらいの性能ですよと言ったそうです。その会社はグラスウールの断熱材を使っているのでした。しかも気密はほとんど無しの状態との事。

知らないお客様は、だまされそうになったとの事。

まだまだ、ずさんな建築会社は沢山います。

絶対に抑えておかなければいけないポイント

住宅は、性能です。  性能から入っていくのです。

そうすれば、今朝の様な寒さにも耐えうる、ぽかぽか空間が生まれるのです。

 

Copyright© 2006 Kiuchi Corporation. All Rights Reserved