木内工務店ブログ

2009/3/29 日曜日

今夜は回鍋肉だよ~

Filed under: ひとりごと — 木内知恵美

もう月末ですね

     わ~い、お給料だ。

  ( おい、おい、 あなたが計算しなかったら
             みんながお給料もらえないの!  ) 

           と いう訳で

 土日は打合せなどで 営業の知恵美さんだったので

    今日は夕方から経理の知恵美さんに変~身

 

だから、社長は先に帰って 主夫やってます。

今夜のメニューは 主夫の得意な 回鍋肉

なかなかのお味ですよ

          im2.jpg

 

8時頃 「まだ帰らないか~い」と電話

「天地人をビデオに撮って先に食べていていいよ」と私

そしたら、トマトベーコンまで作ったとのこと

 

仕事も終わったしそろそろ 

 

im1.jpg 回鍋肉食べに帰ります。

主夫のレパートリーはCookDOのお陰で増えてます。

    ありがとう 主夫さん

            そしてありがとう CookDO さん

     美味しくいただきます

 

2009/3/27 金曜日

軽井沢はまだまだ冬です…

Filed under: 軽井沢スタイル — 伊藤

今朝のニュースで東京は桜が咲き始めており、来週は見頃とのことですが、

所変わって、ここ軽井沢の景色は…

fuyu-karuizawa.jpg

辺り一面銀世界です。

1,2月と雪が少なかったせいなのか一昨日、今日と冬のラストスパート真っ最中です。

しかし、春も負けていません。この2時間後には…

haru-karuizawa.jpg

もう、すっかり春の陽気です。私の雪かきは必要なかったのか…

高速1000円効果で県外から軽井沢に来られる方も

いらっしゃると思いますが、

是非天気の確認をしてからお出かけ下さい。

軽井沢の冬はもう少し続きそうです。

 

2009/3/22 日曜日

お彼岸

Filed under: ひとりごと — 木内知恵美

嫁ぎ先の母はとても律儀な人で

季節事のお墓参りを欠かしません

そんなおばあちゃんに育てられた我が子供達は

こちらに帰って来た時は

「お墓参りに行かないといけないね」と言い

お墓参りが済むとホッとして帰って行きます。

         images1.jpg

20日に 「あっ、お彼岸だ」と思い立って、出先から

義母に電話をして在宅を確認。

お線香をもらいがてら顔を出し、

ちゃっかりぼた餅とお茶までいただいて、お墓参りをしてきました。

images2.jpg

 

以前、善光寺さんの宿坊で食事をいただく機会があり

その時、「皆さんのお参りは、請求書型ではないですか?

○○○と○○○を叶えてください式に請求するばかり

お参りはありがとうございましたの領収書型でないといけませんね」

と言うお話をいただきました。

 

それから、ず~とその教えを守って領収書型のお参りをしています。

   

   廻りの人々に支えられ  自然に恵みをいただいて生きている

   ちっぽけな自分。

このちっぽけな自分が縁ある人々と自然に

お返しができる事は少ないけれど、

こつこつと明日も少しずつお返しの種を育てるのみ。

 

2009/3/21 土曜日

野菜畑も本格的

Filed under: 未分類 — 木内晋治

a.jpg

今朝の散歩の様子です。

まだ吐く息が白く肌寒い朝ですが、畑ではこれから野菜の種まきをする準備をしています。

土の臭いが、感じ取れたり 又小鳥たちが戯れたり 朝の一時。

自分の五感を研ぎ澄ませる事が出来ることの喜び。

今日一日全力で頑張るぞ!

2009/3/18 水曜日

お客様の安心のために

Filed under: ひとりごと — 木内晋治

昨日は、築30年の家の床下点検をしました。

お客様の御紹介です。経過をお話すると、

シロアリの訪問業者が来てN社と提携しているA・・・と言います。床下を点検させて下さいと言われて行ってもらった。

床下のビデオを見せてもらったところ、カビだらけで木が真っ黒の上床下が湿気ているので直ぐに換気扇を設置しないと床が全部ダメになってしまうと言われた。

シロアリは、まだいないが今のままだと出てくる恐れがあるとも言われた。

心配で心配で困っているとの事。

お客様も確認したいとのことで、一緒に床下に入って見たところ、ビデオと全然違っているとお客様。

多少の湿気は有りましたが、カビでどうしようもない状態では有りませんでした。

湿気対策の工事と断熱工事を依頼されました。

しかしお客様を不安に落とし込んで直ぐに工事の受注なんて卑劣なやり方なのでしょう。

前回のブログにも載せましたが、また同じ業者でした。

悪質業者が多発しています、このような訪問業者が来たら実際の状況を自分の目で確かめるか知識の有る方に立ち会ってもらうかでしょう。

2009/3/13 金曜日

始動開始しました。

Filed under: ひとりごと — 木内晋治

hatake.JPG

今週の日曜日8日から朝のジョキングを開始しました。

初日は、歩くのがやっとでした。

今日で6日になります。

全体の約60%は、走れるようになりました。

体を作るのが目的ですが、一番は気力を持ち続けることが真の目的です。

話は、飛んでしまいますが昨日のボクシングの試合でアナウンサーがチャンピオンの気を折らなければ試合は終わらない、絶対負けないぞ絶対に倒れないぞと思う気力その事を何度も言っていたのを思い出します。

5時半に起きて支度をし5時45分ごろ家を出ます。

時には眠く今日はやめようと思ってしまいますが、やろうと決めた事やらなくてはいけない。

小さい事だけど、自分に負けてしまうこれが万事に言える事。

頑張れ  自分に喝を入れている私です。

写真は、畑を耕しもうすぐ野菜の種まきをするところです。

朝は季節と自然を満喫する一時です。

2009/3/12 木曜日

春風の乗ってウィーンから

Filed under: ひとりごと — 木内知恵美

昨日からの強風は、まるで春の訪れを遅らせているようです

冬の間に数キロ太った社長は3日程前から

早朝のジョキング散歩を再開しました。

今朝は事務所へ寄って薪ストーブに火をつけてくれてあったので

私たちが出社する頃には、いつもより暖かくなっていました

「社長、ありがとうございます」

dsc02282.JPG

朝、ストーブにあたりながら 「寒い、寒い」と言うと

社長に「外で働いてくれているみんなは、もっと寒いんだぞ」

   (ほんとだ。・・・反省・・・・)

  早く春がくるといいですね。

 

ところで

神童と賞賛されるピアニストの 和久井 冬麦さんのお父さんから

娘が春風に乗ってウィーンから帰り

4/10から前橋・長野・名古屋でコンサートを開きますと

お便りをいただきました。

5歳からウィーン国立音楽大学予備科に入学され

その神童ぶりは、音楽の都“ウィーン”でも大注目の逸材として聴衆を魅了しているそうです。

私も何度かコンサートに行きましたが

とても、少女とは思えない音色に

至福のひとときを過ごしてきました。

  

長野県県民文化会館で4/11(土)に

  コンサートが開かれます。

    dsc02280.JPG

 みなさんも 宜しかったら お出掛けください

  (チケット手配も承れます。)

2009/3/9 月曜日

菅平はマイナス20℃

Filed under: ひとりごと — 木内知恵美

上田市真田で新築2年後の定期点検を

現場管理者の樋口さんが行って来てくれました

 

東御市から菅平へ抜ける道から
      (昔、有料道路だった頃の料金所の所)

山の方へ登ったその家は、眼下に上田市を見下ろす

hikiwatasi.JPG
      風光明媚なところです。

景色もいいけどイノシシも出没するそうです。

 

そんな、「真田の家」は

      dannro.JPG
            この暖炉 1台で過ごされています。

 

この冬、菅平がマイナス20℃だった朝

    images.jpg

  「真田の家」の朝  1階の温度は、16℃だったそうです。

設備関係のお仕事のご主人は、

木内工務店の家は暖かい 事はわかっているが

もしもに備え、ご自分で温水暖房の設備も施されましたが

一切、温水暖房は使わずに暖炉だけの生活

 

ちょっと、燃やしすぎたりシーリングファンを回さないと

あっという間に2階は30℃になるそうです。

昨年の冬の夕方、私がおじゃました時は  確か

リビングは床に綿カーペットを敷き座卓

奥様が「床が暖かいのよ」 と喜こんでいらっしゃいました。

 

でも、燃やしすぎには気を付けてくださいね

結露が無い代わりに乾燥気味には注意をし

お好きな湿度と温度のキープを心掛けてくださいね。

 

2009/3/5 木曜日

ジェイクさん気分

Filed under: ひとりごと — 木内知恵美

サントリー バー AVANTI とか言うラジオの番組聞いたことありません?

バーテンダーのジェイクさんが

お店に来店された方々のお話を

ちょっと小耳にはさむと・・・・・

というスタイルの番組です。

たまたま、運転中に耳にして なかなかおもしろいんですよ

そんなシチュエーションに遭遇しました

 

   ima.jpg

     こ洒落たバーでは無かったのですが・・・

 

女性7人のテーブルの横に通されました

 

近頃の飲み屋さんでは、まわりのお客様に気を使わずに

やたらと盛り上がるグループに遭遇し

辟易とした経験がおおくありませんか?

 

ちょっと、禁煙席と指定したのがまずかったかな?と思いつつ席に付きましたが

 

以外や、以外。 聞こえてくるのはいつもいつも3人程の声のみ

他の方々は、うなずき役 らしい

 

嫌な思いもせず食事ができましたが

ハタと 「俺だったら、聞き役じゃあ無くしゃべり役になっちゃうな~」

「私もそうかも・・・・・」

 

聞き役に回ることの大切さを気づかされた一夜でした

 

2009/3/3 火曜日

お客様からのお便り

Filed under: 家づくりコラム — 木内知恵美

中古の別荘を10年ほど前に購入され

週末毎に軽井沢ライフを満喫されていらっしゃるお客さまがいらっしゃいます。

そのお客様と当社とのお付き合いもその頃からです

お客様から今回は

********

*  別荘の寒さが尋常ではない。なんとかならないか、

   と考えています。

   そこでご照会します。

  ① 母屋の外壁または内壁を断熱補修する方法はない  でしょうか。
  ② あるとすれば、予算はいくらか

       以上よろしくお願い申し上げます。
 *******************

いまある建物に断熱工事を施すには

床は 床下に施工可能な高さがあれば

潜って行ってなんとかできます。

天井も何とかできるでしょうが

壁となると壊さない限りは施工は無理!!

 

できる事には限りがあります

できるだけの配慮をもって断熱工事を施し

お引き渡しを済ませ

断熱工事の効果が気に掛かっていたところ

お客様からお便りが届きました

*********
*   Subject: 断熱工事の効果について

    いつもお世話になっております。
  
    先週、○○○(別荘)へ行きました。

    外気が零度以下でしたが、母屋の中は20度近く、

    暖かい夜を過すことができました。

   真冬の間に、工事をしていただき、本当にありがと

    うございました。

    世間も厳しい、家屋が冷たいと、「貧窮問答」(山

    上憶良)のような気分になりますが、今回は幸せに
 
    過すことができて、御礼を申し上げます。

**************

断熱工事の効果を実感していただき一安心

工事担当者の細かい配慮や社長のチェックのお陰です

そして、もちろん頼れる大工さん、協力業者さんのお陰です

みなさん、ありがとうございました。

 

Copyright© 2006 Kiuchi Corporation. All Rights Reserved