木内工務店ブログ

2009/1/30 金曜日

衰え? それとも・・・・・

Filed under: ひとりごと — 伊藤

新年が始まったと思ったら

も~、1月も終わりですよ。 早い、実に早い!

 

これも、年をだいぶ 重ねたせいかな?

綺麗に年を重ねられると良いのですが、

顔のシワ・シミ  体のいらないお肉・・・・・・ も~上げたらキリが無い

 

でも、松田聖子さんや郷ひろみさん などなど スゴイですよね。

全然、変化無し (衰え無し)

「そりゃ、お金をかけているんですものって?」

イヤ、イヤ

前、何かで読んだら 松田聖子さんは 

「どんなに遅く帰っても、必ず毎日やる体操を欠かさない。嫌だな、やりたくないなって思う事もあるけど、今日止めたら今までの努力が無駄になると思うとやらずにはいられない」

この強い信念が あの変化無し 、衰え無し につながるのでしょうね。

私なんか、肩こりがひどく、 娘には 「ストレッチよ。毎日のストレッチで楽になるのよ」

と言われても 「ダメ、もう眠い、お願い寝させて」

肩こりも、いらないお肉も変化する訳が無いのですよね。

 

もう一人の方の衰えの場合

    dsc02248.JPG
   これで、頑張っています。      どう使うか知っています?

 

その方は、運動や食事でだいぶ痩せて

ズボンのサイズも2サイズ小さく スリムになりました

でも、

若かりし頃より  どうも、食事の時のマナーが悪くなってきているのが家族の悩み(本人だけは気にならないと言うか、気がつかない)

で、

「体は細くなったけど、顔が痩せないのは頬の筋肉や口の筋肉が衰えているからだよ」

「どうすれば 良いんだよ?」

「それはね~。これを唇でおさえてみて」と写真のペットボトルの出番

キャップのところを口に含んで落とさないようにする。
(歯でかんで押さえるので無く唇で押さえる)

写真より少ない水の入ったペットボトルが5秒と持たずに唇からすり抜けてしまう!

ショック!
     まだまだ、自分の衰えを余り自覚していない身にとっては

   非常にショック

特に負けず嫌いも手伝って、必死に挑戦していました。

あれから、数日  何秒ぐらい出来るようになったかな

家族にとっては とにかく、食事中の食べる音が無くなる日の為に頑張って欲しいものです。

そして、小顔にも期待しましょうか

 

2009/1/28 水曜日

続・お客様のためには。

Filed under: 家づくりコラム — 伊藤

床下に潜ったところ、古い暖房の配管が各所にしてあり狭いのなんの。

私は途中までしか潜れませんでしたが、さすが専門家ですね家の隅々までいって写真を撮っていました。 

やはりシロアリがいました。シロアリは一年通して活動するとの事。

巣を壊して中にいるのが写真に写っていました。

2箇所にいました。

しかしね。保証期間が過ぎて直ぐまたシロアリが出るか?

一緒にいった信頼出来る業者は、薬が良く効いていなかったのでは無いかな。

そうゆう事例はあまり無いとのこと。

お客様の立場になってみるとなんとも納得いかないでしょう。

前の業者がどうのこうのとは言えないけど、見えない場所の工事などは工事中の写真を見せてもらったりいろいろ対策を考えなければいけないのです。

弊社の家づくりは、必ずお客様に見て頂くが根本にあります。

現場担当者は勿論、設計部も、私も現場に必ず行って一つ一つ確認します。

それがお客様のため。

 

2009/1/26 月曜日

お客様のためには。

Filed under: 家づくりコラム — 木内晋治

p1000273.JPG

今日築50年の家の床下に入りました。

いきさつは、悪い訪問業者から始まります。

先週の金曜日に、大変お忙しいところすみませんがシロアリが出ているので見て下さいとのお電話をうけました。早速事情を聞きに行ったところ経緯を話して下さいました。

5年前に訪問業者が来て○○と提携していて今床下点検をしてくれるとの事で点検をしてもらったところ、シロアリがいると言われた。

このままでは、家がシロアリに食われてしまうから早く消毒をしなければ大変な事になってしまいますと、見積書を提示された。

早速消毒工事を頼んで工事をしてもらったところ原因は床下が湿気るからと言い調湿材を進められたので、その工事もお願いした。

先日その業者が来て保証が5年なので、保証期間が切れたので再び点検を無料でしてくれるとの事。点検結果はシロアリが出ていた。

部分的では保証が効かないので、もう一度全体的に消毒をしなければいけないと言われてしまった。息子さんに相談したら弊社に聞いてみろと言われた。

大変困っている様子でした。

p1000274.JPG

そこで今日の私(上の写真)と私の信頼出来る業者と床下に潜って検査をした経緯でした。

続きは、後日のブログで。

2009/1/23 金曜日

エビの尻尾

Filed under: ひとりごと — 木内知恵美

富山  Part Ⅱ

富山出張の折りに、20年来の地元の友人夫妻と夕食を共にしました

久々の再会に胸おどらせつつも

頭の中は「う~ん、何食べよかな~ 富山だから 白エビ・甘エビ・カニ?お魚もおいしいし- 迷うちゃう~ 」

そのお店のメニューに 甘エビの頭煮 350円

images2.jpg イヤ・イヤ 頭煮だよ

想像もつかず オーダーしてみると

普段は食べない 頭の部分から 目、足?触覚?を取り除いた部分がお醤油で煮付けられた物が出てきました。

お店の方が 「ミソの部分だけ吸ってもらってもいいですし、そのまま全部召し上がることも出来ますよ」

(う~ん。全部、食べてみた~い)  パ ク リ 。

殻まで全部いただいても口に残らず、エビ特有の風味があり

もう一皿、頼んでしまうほど気に入った味でした。

 

あなたにとって、 エビの風味を一番感じる部分て 

どこですか?

私的には エビフライの尻尾 

                  images.jpg

身より尻尾を食べている時が至福の時

でも、よその人と一緒にエビフライを食べる時は食べたくても ガマン

尻尾まで食べるのは恥ずかしい事かなって思ってね

でも、私達は生を受けた物を食する身なのだから、

食べられる所は感謝して全部食べれば良いのですよね

 

みなさんも富山へ行かれたら 甘エビの頭煮 食べて見てくださいね

2009/1/22 木曜日

雪道は安全運転で

Filed under: ひとりごと — 木内知恵美

出張で富山に行ってきました

冬期間の富山行きは佐久で晴れていても、妙高高原付近が吹雪くことが多く心配なシーズンです。

11時頃佐久インターに入り、塩カルで白くなった道路に変に安心感を覚えつつ長野方面に向かいました。

案の定、西に向かうに連れ空はどんよりと曇り空

 

妙高高原付近は
090120_121702.JPG

最初は両脇の樹氷の美しさに見とれ

 

次第に、不透明な前方に不安を感じ 

090120_121801.JPG

大型トラックとの車間距離を取らない社長に
「前の車がスリップしたら除けられませんよ、事故になりますよ~」
と脅し、車間距離を確保してもらい

新井SA付近まで来て 一安心

北陸道に入って運転は私が替わって

車も空いているし道路も乾いているので私の中の安全速度(100~120k)で富山インターまで1時間程で到着。

富山市内では、駐車場などの隅に山盛りになった雪
立山連峰は峯まで見えませんでしたがたっぷりの雪を頂いていました

しかし、夜に吹く風は佐久のように身を刺す感じが無く

社長は思わずタクシーの運転手さんに「暖かいね~」なんてひと言

運転手さんは「エ?」なんて顔をして 

「あなた、どこの人?」って聞きたかったでしょうね

今夜も佐久は雪の降水確率60%

まだまだ、寒い冬は続きます

朝晩の凍り付いた道では安全運転第一

 

特に東京方面からお越し方へ

先日もノーマルタイヤで軽井沢に来られた方が坂道で車と擁壁に挟まれ亡くなられた事故があったそうです。

道が濡れているように見えても凍てつく佐久・軽井沢では

道路がスケートリンクのようになっていますのでノーマルタイヤでは危険です

スタッドレスタイヤの車でも怖い思いはありますのでご用心ください

 

2009/1/19 月曜日

今日はちえみさんの誕生日

Filed under: ひとりごと — 木内晋治

a-027.jpg

年齢は定かではありませんが、今日はちえみさんの誕生日です。

おめでとうございます。

ささやかではありますが、お花のプレゼントです。

バースデーカードの中味は、ないしょです。

弊社のスタッフの誕生日には、全員でケーキを食べながら祝います。

今年は、私のポケットマネー(余り無いのですが)でお花をつけます。

感謝の気持ちをこめて。

2009/1/16 金曜日

安全会の新年会でした

Filed under: ひとりごと — 木内晋治

今事務所に帰りました。

木内工務店安全会の新年会でした。総勢50名ほどの出席を頂きました。

今年の木内工務店の方針をお話ししたところ皆さん納得して頂きました。

今年の弊社は、凄いですよ。

何が凄いのかって      全てです。

 

2009/1/15 木曜日

ちえみさんが風邪ひきました。

Filed under: ひとりごと — 木内晋治

今週のはじめから体調がすぐれないと言っていましたが、昨日から声が出なくなって今日は本格的な風邪の症状でした。

でも、ちえみさん は 若いから大丈夫みたい(^_^;)

ここのところ、気温が大分低くなって今朝はマイナス10℃ぐらいになり道路がピカピカ凍っていました。昼間の気温もマイナス2℃でほとんど氷も溶けません。

今日軽井沢に行って来ましたが、昼間の気温がマイナス4℃でした。

各現場を見てきましたが外仕事の職人さん寒い中お疲れ様です。

みなさんの頑張りで徐々に住宅が完成してきます。ありがとうございます。

この寒さを忘れずに、お客様の為そして地球の為に暖かい住宅を造りましょう。

みなさんも、お体大切にして下さい。

 

2009/1/13 火曜日

どこにいても暖かいて・ほ・ん・と

Filed under: 家づくりコラム — 木内晋治

昨日は、昨年の暮れに引っ越しをされたK様邸に環境測定と瑕疵保証書をお渡しに伺いました。

約2週間ですが、住んだ感想を伺ってきました。

まず開口一番「あたたかいね~」どこにいても暖かい。

友達も新年に来たんだけど家中見て回って、どこにいても暖かい~。

いいね  いいね  て言っていた。

そして、木の臭いがぷ~んとして気持ちがいい。

2階のファミリースペースの床に明かり取りと通気兼用の細工をしたところ、 ここに立っていると暖かい空気が動いているのがわかるし2階がとても心地よいと言っていました。

お客様の笑顔と喜びが共有できて、なんと幸せか感極まります。

弊社の家づくりが間違いない事が、また立証されました。

 

2009/1/11 日曜日

確認し・に・行こ~ぅ

Filed under: 家づくりコラム — 木内知恵美

ここ数日はこの冬一番の冷え込みですね

みなさん、風邪など引かれていませんか?

年の瀬から新年にかけて葬儀が続き

寒さも原因しているのでしょうか?

みなさん、健康管理にはお気を付けくださいね。

 

昨日は、カフェテラス houseのお施主様と設計の岩下さん、私で現場にて打ち合わせを行いました。

道路の積雪を考え早めに会社を出て一路現場へ

幹線道路の雪は溶けていましたが、現場への脇道そして現場周辺は雪一色

しかし、現場の駐車場そして仮設トイレへの通路は大工さんがしっかり雪かきをして下さり土の表面はすっかり乾いておりました。

大工さん、ありがとうございます。

 

お施主様の打ち合わせの前に大工さんとの打ち合わせ

現場の写真 その1

「図面ではこうなっているけれども、こんな風にする事も今ならできるよ。どっちが使い易いかな~」

なんて事を大工さんが率先して考えて提言してくれる

これも、大事な 大事な  確認

携わる人のいろいろな視点でお施主様に提言して

お施主様にとっての最良を選んでいただく

それが 木内工務店の家づくり

 

現場の写真 その2

お施主様には

出来る限り、現場においでいただき

見て、質問して、確認して、納得していただく

「気になった事、分からなかった事はすぐ、私どもに聞いてくださいね」と最初にお伝えしておきます。

お施主様には、一歩一歩納得して、安心して家づくりを楽しんでもらいたい

これが 木内工務店の思い

 

次ページへ »

Copyright© 2006 Kiuchi Corporation. All Rights Reserved